タグホイヤーの並行輸入品などの修理、オーバーホールについて

ブランド物の腕時計を所持している方へ

海外ブランドの腕時計は、並行輸入品としても国内の市場に出回っていることがあります。中でもタグホイヤーは、創業してからというもの長い歴史を持ち、高級スポーツウォッチの製造元としても知られているブランドです。タグホイヤーなどの高級時計は、購入時にかかる費用も高額になる傾向があります。そのため、給料をコツコツ貯め続けた貯金をはたいて買ったり、海外旅行の土産物として大切な人からもらったりするケースも多く見受けられます。そういった思い入れのある大切な時計を使用する場合には、少しでも長く愛用したいものです。 高級時計の場合、機能性や耐久性の面でも優れていることが多いのですが、それでも電池切れや動作不良、キズなどの問題が発生する可能性はあります。それらの問題が起こったからと言って、高級時計でなおかつ思い入れのある品物ともなれば、簡単に捨てて買い替えるという訳にもいかないものです。そのような問題を解決するには、時計を修理やオーバーホールに出すことも検討すると良いでしょう。 ブランド腕時計の修理などはメーカーでも対応してくれます。メーカーの行なう修理は何と言っても製造元業者によるものなので、信頼性が高いというメリットがあります。ただし、メーカー修理の場合、作業にかかるコストや時間の負担は重くなる傾向にあります。それらの問題が気にかかる場合は、メーカー以外の業者に修理を依頼するのも選択肢の一つです。

時計に不具合が生じた場合の対処方法について

ブランド腕時計の並行輸入品などに不具合が生じても、問題の原因が分かっている場合には、対処方法も特定することができます。例えば、時計が電池切れによって遅れたり止まったりした場合には、電池を交換すれば元通りに動き出します。その一方で、原因が特定できない場合は、専門の業者に点検を依頼することになります。そして、専門家でも外見から判断がつかない場合、オーバーホールをすすめられる可能性があります。オーバーホールは、時計を分解してそれぞれの部品に洗浄や注油、必要に応じて修理、部品交換などをする作業のことを指します。 オーバーホールの作業は、時計に何らかの不具合が発生していない状態でも依頼することができます。タグホイヤーなどのブランド腕時計を長く愛用し続けたいと考える場合には、定期的にオーバーホールを行なうのがおすすめの方法と言えます。定期的なオーバーホールは、故障などの原因をいち早く発見することにつながります。原因が早く特定できれば、対策を講じる時期も早まり、症状が浅いために作業にかかるコストや時間、エネルギーの負担も軽くて済みます。そして、定期的にメンテナンスすることで、時計にかかる負担が軽減され、時計の寿命が長くなるというアドバンテージもあります。

専門業者に修理やオーバーホールを依頼する際は

タグホイヤーなどのブランド腕時計を並行輸入などで手に入れたものの、不具合が発生した場合には、専門業者に修理やオーバーホールを依頼するのも一つの方法です。修理などを依頼する場合には、大切な時計を預けるのですから、信頼の置ける業者を選びましょう。特に、メーカー以外の業者を利用する場合、会社によって専門性の高さにばらつきがあるので、しっかりと比較、検討することが大切です。 専門的な知識や技術、豊富な経験を持つ職人に作業を依頼することによって、作業中にミスが発生し、大切な時計が傷つけられたり、修理した後にすぐまた壊れてしまったりといったリスクも低くなります。また、優秀な技術者は、必要にして充分なパーツだけを使用して作業をすすめていきます。そのため、不要な部品交換を行なって高過ぎる代金を請求されるといったこともないでしょう。 最近では、インターネットの普及によって、自社のホームページを運営している業者も数多く登場してきています。そのような状況の中では、業者選びにかかる負担も軽くて済みます。ネット上で検索をかければ、さまざまな業者のサイトがヒットするので、内容を閲覧して比較、検討すると良いでしょう。 また、時計の修理やオーバーホールを行なってもらうのであれば、併せて新品仕上げの作業も依頼することが可能です。こちらは、時計に磨きをかけて新品の状態に近い輝きを取り戻す作業になります。修理やオーバーホールと新品仕上げの作業を組み合わせることで、時計を内側からも外側からもメンテナンスすることができます。 次に、専門業者を利用する場合には、前もって手続きの大まかな流れなどを理解しておくと、いざという時になってから慌てなくて済むでしょう。それぞれの業者のサービス内容をチェックして、候補がある程度まで絞り込めたら、各社の担当者に連絡して見積りを依頼します。複数の業者から見積りを取って提示された内容を比較することで、より条件の良い会社が見つかりやすくなります。

MENU

ページの上部へ戻る